HAPPY mamaBlog

2歳の娘とYouTubeとAmazonプライムビデオで英語を勉強中のフリーランスママのブログ

【つわり】妊娠中にも飲めるレモン水の魅力【ノンカフェイン】

89efb7bc26f1999f2286cdd7a64f34c8_s.jpg

 

妊娠中の飲み物ってとっても困りませんか??

 

妊娠前はガブガブ飲んでいたコーヒーやお茶も、カフェインが入っていると中々飲むのが躊躇われますよね。

だからといって、甘い飲み物ばかりでも糖分も気になるし、体重管理にも響いてしまう・・・。

 

そこでおすすめなのが、今何かと話題の「レモン水」なんです!

 

つわりの真っ最中の「気持ち悪さ」の軽減にもなりますし

唾液づわりの方は、レモン水を使ってうがいをするのもサッパリします!

 

ミランダ・カーが、産後のダイエットにも利用した!という噂のレモン水。

本当に簡単で、サッパリ美味しいので是非お勧めです!!

 

 

 

●○レモン水の効果○●

 

 

◎レモン汁には、デトックス効果があり、肝臓内の胆汁の生成を促してくれます!

 胆汁は消化酵素の働きを助長する役割が有る為、胸焼けやげっぷなど消化不良を軽減してくれるメリットがあります!

 つわり中の「ムカムカ」や「気持ち悪さ」に一役買ってくれそうですね!

 

◎つわりの最中に不足しがちな栄養素も補給できる!

 ビタミンC・ポリフェノールクエン酸・リモネン・ペクチンカリウム・リミノイド・エリオシトリンなどなど!

 (後半聞いたことないものもありますが・・・)

 レモン果汁には沢山の栄養素が含まれて居ます!

 

 特に、ビタミンCには免疫力アップ効果が期待できますので、妊娠初期の特に体調に注意が必要な時期には大切です! 

クエン酸には、カルシウムの吸収を促進する効果もあります!

 カリウムにはむくみ予防の効果も期待できます!

 

◎レモン汁には殺菌作用もあります

お口の衛生は妊娠中には絶対不可欠です!

レモンには殺菌・抗菌作用も有る為、口臭予防や歯や喉の炎症を抑える効果もあるようですよ!

 

 

●○簡単レモン水の作り方○●

432b81cba2702b9d9199ed9b279f5806_s.jpg

 

言うまでも有りませんが、レモン水はお水にレモンを入れるだけ!というお手軽さが魅力です。

 

私は、天然水にポッカレモンを注いで飲んでいます。

つわりの際に「水の匂い」もダメになってしまった時にとても重宝しました(笑)

 

レモンの皮にもビタミンCや栄養素がたっぷり含まれて居ます!

なので、レモン1個を輪切りにしてウォータージャグなどに入れて置くのもおすすめです!

 

しかし、レモンの皮には防腐剤などが付着している事もあるので しっかり丸洗い してから使う事をお勧めします。

お水は天然水がおすすめですが、水道水なら一度沸騰させてカルキを抜いた湯さましを使うと美味しく飲めます♪

※沸騰させたお水は傷みやすいので、作り置きをするなら2日程で飲みきってください

 

 

寒い時期なら、ホットレモンもおすすめです♪

 

是非、辛いつわり時期をお手軽レモン水で乗り切ってくださいね♪

 

<<オススメ記事>>

【口コミ】母子手帳ケースはじゃばらがおすすめ!

新生命誕生【オススメ動画】

吐きづわりの対処法【つわり対処法】

よだれづわりの対処法【つわり対処法】

 

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティー情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ