HAPPY mamaBlog

2歳の娘とYouTubeとAmazonプライムビデオで英語を勉強中のフリーランスママのブログ

iPhoneの誤発信を一発で防ぐ小ワザ

iPhoneの誤発信はとにかく困る

 

iPhoneの電話って誤発信しますよね?

きっと、iPhoneあるあるだと思うんですが・・・。

画面つけっ放しのままバッグに入れてたり

持ってたら指が触れたり

子どもがいたずらしたりと

iPhoneの誤発信事情は様々ですが共通してるのは

とにかく困る

のこの一言につきます(笑)

 

あんまり交流の無い親戚とか、会社の上司とかにうっかり着信残してしまってたり

なんてなったら、顔面蒼白モノです。

 

で、いろいろ試した結果

一番、誤発信し難くて、なおかつ使い勝手が悪くならない方法がこちら。

 

 

 

f:id:mallowmoon:20170719175004j:plain

 

それが、この方法(笑)

単純明快です。

電話だけフォルダーに入れて、ドックに配置するだけです。

 

電話だけ別のページに張り付けたりしてたんですが

やっぱり電話って着信があったかどうか、パッと見ただけで確認したいですよね。

この方法なら、一目で着信があったかどうかが分かるし

ワンタップ余計に必要になるので誤発信もしにくくなります。

 

誤発信防止に電話一個だけのフォルダを作る方法

iPhoneに変えたばかりの方も見ていらっしゃる可能性もあるので、

フォルダの作り方も書いておきますね。

 

まず、フォルダを作ります。

1.なんでもいいのでアプリを長押しして、アイコンブルブルの状態にしたら

電話アプリを指でにゅーっと移動させて別のアプリに重ねる。

 

f:id:mallowmoon:20170719181514p:plain

↑こんな状態になります。

 

2.フォルダが出来たら、一回ホームボタンを押してフォルダを確定させる

ホームボタンで確定しないまま、フォルダからアプリを出すとフォルダごと消えます。

f:id:mallowmoon:20170719180029p:plain

 

3.もう一回アイコンブルブルの状態にしてフォルダを開き、要らないアプリを外に出す。

f:id:mallowmoon:20170719180946p:plain 

 

4.ついでにフォルダの名前も変えて置く。

アイコンブルブルの状態で、フォルダを開くとフォルダ名も編集できます。

 

5.電話だけになったフォルダをドックに戻す。

f:id:mallowmoon:20170719181203p:plain

 

はい、完成ー!

これで誤発信にビクビクしない、快適なiPhoneライフを送れます(笑)

どうぞお試しくださいませ♪