HAPPY mamaBlog

英語嫌いなフリーランスかーちゃんが四苦八苦しながら2歳の娘と英語をお勉強していたり、していなかったりするブログ

笠間焼の絵付け体験してきた!娘の手形で思い出作り♪

 

敬老の日も近いし、両家のジジババに何かいつもと違うプレゼントがしたいなぁと思っておりました。

 

そこで、何を思ったか突然

娘の手形が入ったお皿をプレゼントしようと思い立ちました♪

 

突発的に笠間工芸の丘(@茨城)へ行き

ほぼ何も分からないまま体験コーナーに飛び込んでみました(笑)

 

そして、突発的無計画にも関わらず意外にもメチャメチャ楽しかったので、その様子をレポートしたいと思います♪

 

♪目次

 

 

 

 

笠間工芸の丘はここ

Google先生によるとここらへん

茨城の笠間と言えば工芸品!

笠間の火まつりなんかは、凄く有名で県外から人が陶器を求めにやってきます♪

でもね、今回行った工芸の丘。

もう、山一体が公園なんです。

さすが茨城!!(笑)

笠間焼の体験だけじゃなくて、笠間芸術の森公園っていうのも同じ敷地内(山の中?)にあります。

凄く広い場所にアスレチックや大きな滑り台とかがあって子供からお年寄りまで皆が楽しめる場所になってます!

(広すぎるので敷地内でも移動する時は車移動必須)

 

 

f:id:mallowmoon:20170910225108j:image

ちなみにすぐ隣にある県陶芸美術館はこんな感じ。

でも、今回のお目当てはこっちでは無くてその反対側にある

笠間工芸の丘 クラフトヒルズKASAMA

です。

 

さっそくクラフトヒルズKASAMAへ

 

f:id:mallowmoon:20170910225558j:image

 

入口にはこんな感じの案内があります♪

見学自由なので、他の方が作ってる所も見られます。

 

f:id:mallowmoon:20170910225648j:image

 

見本が飾ってあります!

フェージングというガラス細工が2000円から

 

 f:id:mallowmoon:20170910225657j:image

 

絵付け体験は1000円から!

お皿のサイズが選べます♪

 

f:id:mallowmoon:20170910225740j:image

 

手ひねり体験は

1kgの粘土を自由に使って、お皿やコップやオブジェなどなど好きなものを作る事が出来ます♪

 

 

 

…(^ω^)

 

…(^ω^)

 

…なんか、居ました?

 

…なんか、居ました、よね(笑)

 

 

 f:id:mallowmoon:20170911101301j:image

ここら辺で

 

 

すっごい視線感じましたよね…

 

 

 

f:id:mallowmoon:20170910225801j:image

 おれのうしろに音もたてずに立つようなまねをするな………

 

ちょっとぉぉぉ!!!

 

誰!!!

 

体験していかないとスナイパーに狙われそうな見本の絵皿作ったの誰ですか!!!

 

 

 

いざ、参らん!

 

もう、何も決めずに勢いだけで来たので、値段も何が作れるのかもあんまり良くわかって無かったんですが・・・。

(さっきの見本は後から発見しました(笑))

 

スタッフの方が、丁寧に説明して下さいました…!

 

最初は粘土こねこねしてお皿作って、娘の手形でも押し付ければいいかなぁと思っていたんですが

スタッフの方が

 

「手形だったら、絵の具手に付けてペタッて出来ますよ!」

 

って教えてくださいました♪

だったらその方が楽チンで楽しそう!

と、言うことで絵付け体験を申し込みました! 

今回は、ジジババに贈る用なので、1番小さいお皿で作ることにしました。

 

価格と出来上がりまでの時間。

1番小さいお皿は1080円で作れます!

出来上がったら、着払いで郵送してもらうか、こちらまで取りに来るか選べます!

我が家は着払いでお願いしました♪

 

で!

 

出来上がりまでのお時間は

 

スタッフd(ゝω・´○)「約一ヶ月半掛かります」

 

oh......

 

完全に、敬老の日に間に合わないZE★

 

よく考えればそうですよね(笑)

間に合うはず無いですよね。

 

だって、焼物だし!!

陶器だし!!

 

たかだか1週間で完成!なんてある筈無いよね!!(笑)

 

ま、いっか♪

 

ちなみに粘土こねこねする手ひねり体験の方は、完成まで約2ヶ月かかるそうですよ!

もし、笠間焼作って誰かにプレゼントする時は要注意です。

 

絵付け体験してみるよ!

 

絵の具とか筆とかちゃんと写真を撮っていなかったのが悔やまれますが…。
スタッフさんが、筆と絵の具を用意して使い方を説明してくれます!

 

 f:id:mallowmoon:20170911073127j:image

 

こちらが、色見本と焼き上がりの見本のお皿です。

(むしろ、この見本のお皿が可愛いから欲しい(笑))

 

絵の具は7色から自由に選べます!

 

注意事項

混色が出来ない

厚塗りすると焼いた時ひび割れちゃう

お皿の縁と底は運搬する時に擦れちゃうから絵は付けない

絵の具が衣服に着くと取れなくなるので注意

 

との事でした!

 

素焼きのお皿を貰います!

f:id:mallowmoon:20170911073849j:image

もう既に手形が付いてますが(笑)

こんな感じの笠間の土で作った素焼きのお皿に色を付けていきます!

素焼きのお皿は色を付けて更に焼き上げると一回り小さく焼き締まるらしいです

だから、出来上がった頃には手形も一回り小さくなっちゃうんですね

一ヶ月半でこんなに大きくなったのね…とか、感慨深くならないように覚えておかなければ。

 

※素焼きのお皿は欠けたり割れたりしやすいので要注意です!

(娘が暴れて割らないように…)

 

 お皿に鉛筆で下書きをするよ!

f:id:mallowmoon:20170911073247j:image

素焼きのお皿に絵付けをする時は

直接絵の具をペタペタ塗って行くか、鉛筆で下描きをします。

鉛筆で書いた線は焼くと消えちゃうらしいので、いくら描いても大丈夫!

 

いざ、色塗り!

f:id:mallowmoon:20170911075623j:image

 

 下書きを終えていざ色を塗ります。

しかし、これが意外と難しい…。

絵の具が想像してた水彩絵の具とか油絵の具とは、全然違う(笑)

思ったより伸びないし、だからと言って多く取りすぎると厚塗りになっちゃう…!!

思った以上の時間を掛けて、絵を描く事になりました。

 

勿論娘は飽きる

勿論娘は開始10分もしないうちに飽きます(笑)

飽きる前に、お皿貰って直ぐ絵の具ペタンして良かった。

f:id:mallowmoon:20170911081011j:image

取り敢えず、パパとママが絵付けしてる間に、娘は探索に出ます(笑)

登り窯だったり、焼物のオブジェで遊んでました。

敷地が広いので、伸び伸び遊べます。

お陰で汗だくビッショビショ(笑)

この日は、コスプレのイベントがあったみたいで、コスプレイヤーさんが沢山居ました!

 

なんとか、絵付け完了!

f:id:mallowmoon:20170911081247j:image

 

そうこうして、なんとか両家のジジババに上げる娘の手形入りのお皿が完成しました。

左が私で右が主人作です。

うむ・・・。

 

センスが問われますね(真顔)

 

二人で制作時間は約1時間位

 

約30分交代で娘を見ていたので、二人同時に作業が出来れば30分もしないで出来たはず!

 

かなり行き当たりばったりだったので、

デザイン案をもっと考えてくれば良かったという反省点も有りますが、とっても楽しかった(笑)

 

焼き上がると色がハッキリでるらしい

今は、絵の具の色がぼんやりしていて薄いですが、焼くと色がハッキリ濃くなるらしいです!

出来上がりは、一ヶ月半後のお楽しみ♪

 

まとめ

いつも何を贈ろうかと悩む、イベントのプレゼントですが

1000円で両家の両親に心のこもった贈り物が出来るなんてすごく素敵な事だなぁ~と思いました!

その代わり、出来上がるまでに時間はかかるので

 

ご利用は計的に!!

くれぐれも一週間前に思いつくことのないようお気をつけ下さいませ(笑)

 

我が家の敬老の日のプレゼントは一か月半後に先延ばしになりました。

でも、行き当たりばったりで絵付け体験してきましたが、とっても楽しかったです!

やっぱり何かを作るってすごく楽しい事ですよね♪

今度は夫婦で娘の手形入りマグカップでも作ろうかなと目論んでおります♪

 

皆さま!

もし、笠間にお出かけの際は是非とも絵付け・手ひねり体験してみて下さいませ~♪

 

 

 ↓出来上がりました♪

mallowmoon.hateblo.jp

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ フリーランス育児へ

 

 

mallowmoon.hateblo.jp

 

 

mallowmoon.hateblo.jp